飲まずにやってられっか。

ラーメンと晩酌のブログです

弐代目にぼshin.高崎店

 
 
 
「弐代目にぼshin.高崎店」
 shinじろらーめん
 
にぼしんも弘前2号店ですか。
メニューとか評判をみると、
高崎店は札幌の流れが強いのかな。
味噌とか醤油らーめんの油膜系スープとか
かん水多めのぷりぷり中太縮れ麺とか
札幌ラーメンのそれですよね。
 
そんな中、この店オリジナルと思われる
限定の「shinじろらーめん」にしました。
その名の通り二郎系。
後で知りましたがヤサイマシも可能みたいです。
(写真はデフォルト)
 
油膜たっぷりしょっぱめの豚骨醤油スープは
煮干も十分に感じられて物足りなさは感じませんでしたが、
煮干の酸味と醤油の濃さで舌を刺激する刺々しい印象でした。
極太麺はいかにも二郎ですね。
チャーシューの脂身が多く終盤に重くのしかかってきました。
 
にぼshinはやっぱり弘前店のにぼちゅうかな。
新店の割に接客は非常によいと思いました。
ごちそうさまでした☆