飲まずにやってられっか。

ラーメンと晩酌のブログです

お食事処 えびす

f:id:nomazuni:20190916174927j:image

五目ラーメン

弘前市小比内にある

「お食事処 えびす」におじゃましました。 

五目ラーメンが人気の老舗御食事処です。

 

前を通るたびに気になっていたお店ですが、

五目ラーメンというカテゴリに魅力を感じたことがなく

ずーっと後回しにしていてようやく初訪問に漕ぎ着けました。

 

 

 f:id:nomazuni:20190917125825j:image

風除室にあるメニューサンプル。

懐かしいですね。

昔連れて行ってもらったデパートを思い出しました。

 

店内はカウンター4席にテーブル席が1卓、

小上がりが5卓と結構広め。

BGMには民謡が流れています。

 

 

f:id:nomazuni:20190917130607j:image

メニューは定食、ご飯物、ラーメン、蕎麦など。

比較的リーズナブルな価格設定です。

 

定食も気になるところですが、

ここはもちろん、

五目ラーメン(670円)をいただきました。

 

混雑時は配膳まで少々時間がかかるようです。

 


f:id:nomazuni:20190916174942j:image

丼からは出汁と醤油の良い香り。

スープと餡はどちらも醤油色のため

境目がよく分かませんでしたが、

どうやら丼の端っこまで全部餡のようです。

厚みも1cm以上はあるんじゃないでしょうかね。

かなりたっぷりと餡がかかっています。

 

まずは、餡をよけてスープだけ一口。

優しいガラ出汁に甘めのかえしが効いた、

懐かしい醤油ラーメンの味です。

 

そして餡。

私のあんかけ系ラーメン史上、最甘

 

激甘なんですけど絶妙な塩梅でくどさもないし、

むしろ後を引く甘さなんですよ。

みたらし団子的な甘じょっぱさと言うんですかね。

 

滑らかな食感も絶妙で、

時間が経つとシャバシャバになる餡が多いのですが

ここの餡はスープに馴染んでも

熱さととろみと旨味のピークを維持しつつ

フィニッシュまでもって行ける力強さがあります。

 

具材は白菜を中心にもやし、ネギ、人参、玉ねぎ、

豚肉、小エビ、グリーンピースうずらの卵など。 

 


麺はアキモトでしょうか、

津軽定番のかん水風味の細縮れ麺を合わせています。

餡を纏わせた麺はお世辞抜きで最強です。

 


f:id:nomazuni:20190916174932j:image

おにぎり(140円)。 

 

五目ラーメンだけだと物足りないかな、

餡には米もきっと合うだろうな、

と思って注文したのですが、

予想以上に五目ラーメンのクオリティが高く、

ボリュームも十二分にあったため、

注文してちょっと後悔。

 


f:id:nomazuni:20190916174930j:image

なかなか中毒性のある五目ラーメンでした。

 

またおじゃましたいと思います。

ごちそうさまでした☆

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

 


青森県ランキング