飲まずにやってられっか。

ラーメンと晩酌のブログです

弐代目にぼShin.高崎店



「弐代目にぼShin.高崎店」
 shin.じろー

弘前市高崎のにぼShin.におじゃましました。

昨年ラストの一杯です。

晦日に営業している店が少ないせいもあってか、

14時過ぎの訪問でもお客さんで溢れていました。


真・にぼちゅうがあればそちらにしようと思っていたのですが

売り切れていたため

shin.じろー(800円)を

ニンニクヤサイアブラ増しで。





前回いただいたときは物足りなく感じたチャーシューが

厚さ1cm以上はあろうかという

肉塊になっていました。

直径も大きいので1枚でもかなりの重量感です。

しかも、肉質は柔らかく脂身ジューシー。

なかなか上等な豚でした。


いただく度に確実に進化しています。

営業時間の変更で

一文路のハードルがさらに上がった今、

しんじろーの存在はますます貴重になってきましたね。


またおじゃまします。

ごちそうさまでした☆