飲まずにやってられっか。

ラーメンと晩酌のブログです

<span itemprop="headline">鮭のちゃんちゃん焼き</span>




また、鮭をいただいたそうで、

昨夜の夕食はちゃんちゃん焼きでした^^

北海道の料理というイメージですが、青森が発祥とする説もあるそうですね。

「ちゃんちゃん」という語源にも諸説があるようです。


豪快に野菜を盛って、下に半身の鮭が隠れてます☆





寄り画像^^


味噌ダレとバターが味の決め手です。

バターは100gくらいを鮭を焼く時と、食べる直前に2回に分けて入れました。

味噌ダレは合わせみそを、昆布出汁に酒、白だしを少し混ぜたものでのばして、

砂糖を多めに入れて甘めに仕上げるのが好きです。


バターで鮭を表面が色づくくらい焼いたら写真のように野菜をてんこ盛りにして

味噌ダレをかけてふたをして蒸し焼きにします。




出来上がり☆

鮭を崩して、野菜とまぜまぜしていただきます^^

これは酒の肴にはぴったり♪

味濃い目なので、口の中をさっぱりさせてくれるビールやチューハイはもちろん

日本酒、焼酎ロックも合うでしょうね~

この日はハイボールでしたがこれもぐ~

ハイボール用に用意したレモンを直接ちゃんちゃん焼きにかけてみましたがおいしいです^^


鍋もいいけど鉄板もこの時期いいですね~☆