飲まずにやってられっか。

ラーメンと晩酌のブログです

城東食堂

f:id:nomazuni:20190710095318j:image

ラーメン+半チャーハン

弘前市城東中央の

「城東食堂」におじゃましました。

昔々、この場所に天龍という店がありました。

閉店して久しいのですが

天龍の味噌ラーメンは今でも時々食べたいと思うことがあります。

 
さて、

城東食堂になってからは初めての訪問です。

テーブルと小上がり席のみでカウンターは無し。

混雑時は相席となります。

 

13時半の訪問で外待ちも出る繁盛ぶりでしたが、

配膳のスピードも遅くタイミングもバラバラで

痺れを切らしたお客さんが催促すると

どうやら注文を飛ばしていたらしく

厨房はてんてこ舞いになっていました。

混雑時の訪問は避けた方がよさそうですね。

 

 


f:id:nomazuni:20190710095323j:image

メニューはラーメン、味噌、塩、

焼そば、ご飯物、各種定食など。

 

麺類よりもカツカレーと焼肉定食がよく出ていました。

 

 


f:id:nomazuni:20190710095326j:image

ラーメン(500円)と

半チャーハン(300円)をいただきました。

 

 


f:id:nomazuni:20190710095315j:image

色黒なスープはラードや野菜の旨味が溶け込んだ

チャーシューの煮汁をタレに使用したと思われる濃いめの醤油味。

 

津軽中華そばとは異なるものの

どこか昔懐かしい風合いのラーメンです。

 
麺は断面が四角い平打ち中細縮れ。

1食ずつ袋入りされて売っている

業務用の中華麺ですね。

低加水で少々のび気味の茹で加減でしたが、

かん水のにおいは強めで私好みです。

 


チャーシューが旨いすね。

三枚肉を使用していて、

醤油ダレが染み込んだプルプルの脂身に

ホロっと柔らかく解ける赤身。

カツや焼肉が人気のところを見ると

ここの店主は肉の扱いが上手いのでしょうか。

 

 
f:id:nomazuni:20190710095321j:image

 

半チャーハンは普通盛り?

と思うくらいのボリュームで、

チャーシュー玉子カマボコがたっぷり。

 

しっとりほっくり味付けも良い塩梅で、

完全にラーメンが脇役になってしまいました。

 
酸っぱく発酵した白菜漬も地味に旨かったです。

次回は定食かカツカレーを。

ごちそうさまでした☆

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

 


青森県ランキング