飲まずにやってられっか。

ラーメンと晩酌のブログです

弘前いちろ


弘前いちろ」

 ネギ味噌らーめん+半熟味玉+半ライス
 
弘前いちろだけど住所は平川市弘前いちろにおじゃましました。


大館を中心に展開している錦グループの弘前店にあたるお店ですね。

 
津軽藩ラーメンラリー以外で訪問したことがなかったのですが、
 
ふと思い出して仕事終わりにおじゃましてみました。



夜の閉店間際だったため客は疎らでしたが、

 
それでも家族連れや仕事終わりのサラリーマンがちらほら。
 
幅広のカウンターは席間もゆったりしていて、
 

混雑時でもさほど窮屈感はなく寛げそうです。

 


メニューは味噌が一押しのようで、

 
醤油、塩、担々麺、つけ麺、
 

肉もやしそば、海老ワンタン麺、タンメンなどバリエーション豊富。

 


ネギ味噌らーめん(800円)に半熟味玉(100円)トッピングと

 

半ライス(100円)を注文しました。




スープは濃厚な鶏豚骨動物系出汁に白味噌ベースのブレンド味噌でしょうかね、

 
コク深で重厚感のある味わいです。
 
動物系のクセが若干出ていて独特の風味があります。
 
炒め野菜の焦げたラードの香りがアクセントになっていて、
 
マー油も浮かんでいますがニンニク臭さはあまり感じませんでした。
 

麺は国産小麦「春よ恋」を使用した中太やや平打ち麺。
 
やわめに茹でてあり、官能的なつるつるすべすべ食感を楽しめます。
 
一方で、弾力が弱く小麦の風味も少々飛んでいるので、
 
かた麺好きには物足りないかもしれません。
 

具材はシャキシャキの白髪ネギに青ネギ、
 
炒めもやし、木耳、小ぶりなバラチャーシューが2枚。
 
これで800円はまずまずのコストパフォーマンスですね。
 

半熟味玉は黄身まで味が染み込んでゼリー状になった
 
私好みの熟成タイプです。
 
 
 

 

ネギチャーオンザライス。
 
味玉の濃いめ甘めの味付けがライスとベストマッチでした。
 
 
久しぶりの弘前いちろでしたが、
 
なかなか良かったですね。
 
春よ恋を使用した麺はつけ麺でもいただいてみたいです。
 
ごちそうさまでした☆
 
 

ブログ村
https://localeast.blogmura.com/aomori/ranking.html