飲まずにやってられっか。

ラーメンと晩酌のブログです

鉢ノ葦葉 【三重県四日市市城北町】


「鉢ノ葦葉」
 塩(大盛り)+くんたま
 
三重県四日市市の鉢ノ葦葉におじゃましました。
 
三重県No.1との呼び声も高い人気店です。
 
 
開店10分前で先客が10人。
 
列に接続して開店時間が近くなると、
 
食券を買うように店員さんが丁寧にひとりずつ案内してくれます。
 
 
メニューは塩、醤油、限定麺にトッピングの構成で、
 
おすすめは塩のようですので、
 
塩(780円)に
 
くんたま(100円)トッピングでいただきました。
 
大盛りは無料です。
 
 
 
 
澄んだスープを口に含むと
 
先ずはブワッと塩のミネラル感。
 
続いて、魚介系の香りと旨みがぐいぐいきます。
 
こんな綺麗なスープのどこにこれだけのパワーが潜んでいるんでしょう。
 
 
メンマやチャーシューは
 
素材の味と食感を上手に活かして極力薄味に仕上げており、
 
一方で、揚げネギやくんたまなどの
 
強い香味がある食材はしっかりと個性を主張しつつも
 
浮いた存在にはならずにスープと調和していて、
 
スープ自体の味もまったくブレないというのが
 
素晴らしいと思います。
 
 
麺はツルツル感が強い細ストレートで、
 
スープの香りや余韻が強く味わえるよう
 
かなり長めの麺長に切ってあります。
 
 
チャーシューは低温調理の鶏胸肉と豚肩ロース。
 
どちらも1cm近い厚切りで、
 
鶏はしっとりふわふわ。
 
豚はむぎゅっとジューシー。
 
存分に食感を楽しむことができます。
 
 
さらに、デフォルトでワンタンも1つ入っていて、
 
肉汁と共に広がる生姜の風味と
 
レンコンの食感が面白いですね。
 
 
スープ、麺、すべての具材に意味があって、
 
細かい計算のもとにひとつの丼の中に収まっている、
 
店主さんの意図が伝わってくるような塩ラーメンでした。
 
 

マイベスト塩ラーメンになりました。
 
醤油もたべてみたいけど、次もたぶん塩かな。
 
ごちそうさまでした☆