飲まずにやってられっか。

ラーメンと晩酌のブログです

忘年会…果たして何本飲めたか!?

赤9本、白2本、シャンパン2本、スパークリング1本。

 

全種類、飲みたかったのですが、

 

80人もの中、一人でワインを捌くのは無理だったみたいです^^;




飲んだ順番で☆





 

1本目。ヴーヴ・クリコ・ポンサルタン。

 

ボトルの写真撮ってなかったみたいで、
もって帰ってきたコルクのみ。

 

感想、ほのかに甘くて飲みやすい。
(ほんの少ししか飲めませんでした…)






 

2本目。シャペル・ド・カロン 2003。

 

カロン・セギュールのもうひとつのセカンド。
マルキ・ド・カロンの方がさきにリリースされていて有名。

 

感想、滑らかな飲み口、かなりライトなボディでちょっと予想と違う味。






 

3本目。シャブリ・1erクリュ・ヴァイヨン 2005 ジャン・コレ・エ・フィス。

 

感想、酔っ払っていない状態で飲みたかった…
グレープフルーツなど柑橘系の香りで、酸がマイルド、
ミネラルを感じる。






 

4本目。スターレーン・ヴィンヤード 2005 サンタ・イネズ・ヴァレー。

 

この上ランクのアストラルはオーパス・ワンよりも
ブラインドテイスティングで高評価を得たワインとして有名。

 

感想、酔っ払ってても旨い!
プラスチックのコップで飲んでても旨い!^^;

 

黒系果実の濃ゆーい芳香に、カカオ、ビターチョコのアロマ。
ハーブのようなすっきりした感じもある。
アタック、アフターともにマイルドで力強くながく余韻に浸れるワインでした^^

 

個人的に1本買おうかな…^^;





と、ここまで調子よくきたものの…

 

時間にして2次会が終了した11時。

 

ちょっと自分の部屋で休んでから3次会に…




と思ったら寝てました><



嘔気で目が覚めました^^;




あーあ、ブーズロンとニュイ・サン・ジョルジュはもうないだろうな…

 

と思って見てみると…



あ、あった…^^;

 

皆さん…旨安ワインばかり飲んじゃったんですね…(苦笑)